Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

小学校の頃

スポンサーリンク

小学校の頃

ぱぴいは昭和32年の生まれで、日本が高度成長時代の真っただ中
だった頃です。映画「オールウェイズ」が生まれた時代です。

ぱぴいの実家は、岡山の片田舎でその長男として生まれました。
3歳上の姉と2人兄弟です。
生まれつき大人しすぎる性格で、女みたいでした。
勉強は出来ませんでした。
代わりに姉は活発で、明るく男まさりでした。
勉強はできました。
だからいつも「男女逆に生まれたらよかったのに」と親戚や近所の
人にいつも言われてました。
そのことが劣等感になっていたようです。

父は公務員で兼業農家でした。昔の地主でお金持ちだったらしいですが
農地改革でずいぶん小作人に土地をもっていかれたようです。
母は近くの紡績工場に勤めていて、姑に苛められ苦労してました。
よって当時決して裕福ではなく、学校が休みの日はよく百姓を手伝わされ
ました。

親戚の1家族はいつもブランド品をつけ、子供に「パパ」「ママ」と呼ばせ
一戸建て新築の家に住でました。車は新しくでたファミリーカー。
当時ホワイトカラーの親を持つ友達が羨ましく、時代の先端を行ってるような気がしました。百姓イコールかっこわるいみたいなところありましたから
ここでも劣等感ありました。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional